適切な表現の翻訳

翻訳といっても使用するシーンにより違います!商談翻訳、商品説明翻訳、プレゼン翻訳・・・これらを全て同じ翻訳でいいのですか?

中国語の翻訳

中国語と聞くと必要無いと思われる方も多いかもしれません。

しかし、英語翻訳に次いで中国語翻訳は需要が多く、増え続けています。
それは中国の経済成長が著しく伸びていることからビジネスで必要となってきているからでしょう。

中国語は簡体字、繁体字が使用されており、地域によって方言もありますので、その地域によって使い分ける必要があります。現在使われている方言は以下の7種類があります。

  • 北京語
  • 上海語
  • 広東語
  • 福建語
  • 江西語
  • 湖南語
  • 客家語

ビジネスで中国語翻訳を行うのであれば、相手が理解できるようにどの方言の翻訳が必要なのかをきちんと確認しておきましょう。